【2018センター試験】今年の英語リスニングは平均点が下がった! 第1・2問の難易度や間違えポイントを解説

センター試験、お疲れさまでした。

センター1日目を終えてからSNSでは「リスニング難しかった」という内容が飛び交っていたようです。音源がアップされたので私も解いてみましたが、たしかに今年のセンター試験リスニングは難しくなりましたね。

今年の平均点・難易度・解いた感想などを書いてみました。

2018センターリスニングを解いてみての概観

平均点は低め

1月17日発表の中間報告を見てみると、リスニングの平均点は

50点満点中 23.05点!

ここ数年で最も平均点が低かった昨年度の28.1点をさらに下回っていました。

得点率は46.10%と半分を切っています。
(センター試験は得点率6割を目指して作っているはずなのになあ)

まだ中間報告なので最終的にどうなるかはまだ分かりませんが、平均点が大きく変わるとは考えにくいですね。

難易度も高くなった

今まで以上に「語彙・表現力」「音声を聞いて全体像を把握する力」が問われており、上の数字にも表れているように難しくなったと言えます。英語入試の4技能化に向けてより高度な英語力が求められるようになったと思われます。

各予備校の解答速報でも、今年のリスニングは難しくなったとしています。

間違い安い問題を解説 ※ネタばれ注意

それでは取り急ぎ、第1問の間違いが多そうな問題を見ていきましょう。

第1問:対話を聞いて、設問の答えとして最も適切なものを選ぶ問題。

昨年に比べ、語彙力・計算力(問2・問5)が求められた。

問1写真を見ながらの男女の会話

skyscraper 「高層ビル」が分からなければ、正解の②でなく背景に木が移っている①を選んでしまいそうです。

問2 お会計の際の男女の会話

これは難しい!(私は2度目を聞かないと答えが出せませんでした。)

bill「勘定・請求書」の意味が分からなければ、最初のOur bill is 85 dollars.「私たちのお勘定は85ドルね」の意味の理解があいまいになり、場面設定がわかりにくかったと思います。
15ドルのクーポン、お母さんからもらった10ドルがあるので、split the rest「残りを割り勘する」という内容でした。

数字が聞こえたらメモはとるようにしましょうね。計算も2桁なので頭の中だけでやろうとするとモタついてしまいます。

問4 安めの電話を買いたい客と店員のやり取り

女性の発言が聞き取りにくかったのではないでしょうか。

2回目の女性の発言
“The earlier modelが(選択肢のan older modelのこと)

out of stock「在庫を切らして」いるが (聞き取りにくい)

スポンサーリンク

but will arrive soon「すぐに入荷する予定です」(主語が省略してある!)

それは半額だ”

という内容を聞き取る必要があります。

さらにその後男性が
Could you hold one for me?「それ(近々入荷する古い型のもの)をとっておいてもらえませんか」
といったことで、③「古い型の電話を後日買う」と分かります。

問6はグラフが出てびっくりした人もいるかもしれませんが、これは易しい問題だったと思います。

第2問 :対話に続く応答として適切なものを選ぶ問題。

これまた色んな表現が登場してますね。しかも音声がやや聞き取りづらい部分がありときた。「えっマジ!?」と困惑した人もいたのではないでしょうか。私が難しく感じた問い数問をあげておきます。

問9 絵画コンテストの優勝者についての会話

これは難しいポイントがいくつも重なっていたと思います。
まず男性の発音になまりがあって、「絵画コンテスト」のdrawingの単語が聞き取りづらい! トピックが何なのかを理解するまでに数秒かかってしまいましたかかってしまいました(分からなくても何かのコンテストだなと思って聞き流せばよかったのかもしれませんが)。

そして女性が「ヒロシが勝ったなんてちょっとびっくり」と発言したに出てきた wonが聞き取れたでしょうか。winの過去形wonはoneと同じ発音で、「ワン」と聞こえます

I thought Ayako had a good chance「アヤコに勝つ見込みがあると思っていたのだけど」。
Have a good chance「勝つ見込みがある」が分かっていても、I thought「~と思った」とあるので、アヤコは優勝できなかったとこになるので、注意です。

それに対する答えが、解答部分になります。
正解は④「そう思うのはあなただけじゃないわ」です。この選択肢のニュアンスを取り違えてしまい①を選んでしまっていないでしょうか。

問12 コピーの依頼の際の会話

女性が白色の紙のコピーを20部、ピンク色がその2倍の40ほしいと言います。
そしてその後ですぐに男性が「白が40、ピングが20ね」とその数を確認しています。
一度聞いただけでは見落としてしまいそうでしたが、数字が逆!

選択肢を見るとthe other way around「その逆ね」とあります。よって②が正解

「普段から英語を聞くようにしましょう」という英語の先生からの助言は、もはやスルーできないかも。

英語に聞きなれて、かつ会話表現に親しんでおかないと、話の概略をつかむのは難しいかもしれません。高校2年生はとくに、今の時期から英語を聞くようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする