おすすめ教材一覧

【英語 文法の参考書】『総合英語Evergreen』の特徴と使い方

今回は文法書の『総合英語Evergreen』についてです。2016年に、今までの『総合英語Forest』が改定され、今のEvergreenになりました。この記事では、Evergreenがどんな参考書なのかを、『総合英語Forest』からの変更点にもふれつつまとめてみました。後半では、英語の勉強に役立つEvergreenの使い方を紹介しています。

【英語の勉強】多読用の洋書の種類のおすすめ・入手方法を知りたい人へ

多読を始めたばかりの人だと、多読の本って何を読めばいいの? どうやって入手するの? 買うの? と、悩むところが多いと思います。なので、今回は多読用の洋書のシリーズのおすすめ(Graded Reader・Leveled Readerの両シリーズ)や入手方法について書いてみました。

【英語の勉強】言語学者が力説!「多読で劇的に英語を伸ばせる」

「英語ができない」と嘆くのは、読む量が全然たりていないから。ここでは「多読」で英語力を伸ばせるという考え方やすでに実践されている取り組みを紹介するのですが、皆さんのイメージにある苦行のようなものではありません。「多読」は英語力に関係なく「誰でも」「楽しく」できるものなのです。

読解が苦手な人に!英語長文ハイパートレーニング【超基礎編】の難易度とレビュー

「英語長文ハイパートレーニング」の中でも、英語が苦手な人向けの【超基礎編】についての難易度と私が使ってみたレビューを紹介していきます。これから買おうとしている人、長文対策の教材を探している人、ほかの長文の問題集と迷っている人は、ご一読ください。

【大学受験 英語】文法用語アレルギーから抜け出す方法

英語が嫌いなに人は「文法用語がダメ」「アレルギー反応がでる(?)」という人が多いようですね。でも文法用語に執着する必要はないと思います(もちろん、多少の文法用語はいりますが)。この記事を読んで、文法用語を「覚えなければいけないもの」から「軽く流していいもの」と考えられるようになるかも。

【大学受験 英語】塾より圧倒的に安い「スタディサプリ」(14日間無料お試しあり)

「塾に行きたいけどお金が…」そんな人に一度ためしてもらいたいのが、スタディサプリ。月額980円と安く、14日間の無料お試し期間もあり、一流講師の授業をどこでも受け放題です。スタディサプリはどんなものか、塾と比較しつつ、申し込み方法もあわせてご紹介します。