【英語の勉強法】夏休みに塾の夏期講習会をとるべき⁉ 受講の意義と注意点とは

夏期講習会が始まるこの時期、「夏期講習会は申し込んだほうがいいの?」ということが話題になったりしますよね。「塾・予備校の講習会を受けたほうがいい気もするけど、独学で何とかなるような気もする」と、(高2・高3生は特に)塾生でなくても 迷っている人はいると思います。そこで、今回は「夏期講習会を受ける意義と注意点」を書いてみました。

【英語】2018年度センター試験 追試験 第5問の詳しい解説!

「今年(2018年度・平成30年度)の追試の解説がない~!」(>□ <) という声があったので、自分で書いてしまいました~シリーズの第4弾! です(笑)。今回は2018年度センター試験 追試 第5問(物語文)の解説を書きました。本試験では「日誌文」だったのに、追試は物語文なんですね。

【英語の勉強】 参考書では文法問題が解けるのに、模試や過去問で点がとれないのはなぜか

「ネクステだと解けるのに、模試だと点が取れない」 「問題集を何周もしたのに、文法ができるようにならない」(>_<) 生徒からそんな嘆きを聞くことがあります。なぜ頑張ったのに報われないのか。日頃の文法の問題集の使い方をにムダや誤りがあるのかも。この機会に見直してみましょう。

【英語 文法の参考書】『総合英語Evergreen』の特徴と使い方

今回は文法書の『総合英語Evergreen』についてです。2016年に、今までの『総合英語Forest』が改定され、今のEvergreenになりました。この記事では、Evergreenがどんな参考書なのかを、『総合英語Forest』からの変更点にもふれつつまとめてみました。後半では、英語の勉強に役立つEvergreenの使い方を紹介しています。

【英語の勉強】多読用の洋書の種類のおすすめ・入手方法を知りたい人へ

多読を始めたばかりの人だと、多読の本って何を読めばいいの? どうやって入手するの? 買うの? と、悩むところが多いと思います。なので、今回は多読用の洋書のシリーズのおすすめ(Graded Reader・Leveled Readerの両シリーズ)や入手方法について書いてみました。

【英語の学習】精読しかやならい人は損!?多読をやる意味を検証

最近は多読関連の記事を書いてきましたが、そもそも「多読ってやらないとダメなの?」と、多読の必要性に対する疑問の声もちらほらあったことから、多読・精読のそれぞれの役割について整理しておこうと思います。結論からいうと、多読はやったほうがいいと思います。